フリースペース
Win/Volition/1998-1999年

ナビゲーション

概要

FreeSpaceシリーズは、スタンダードなミッション攻略型のスペース・コンバット・シムである。 しかし、ゲーム性はさることながら、メカデザインや演出・展開・設定等、多岐に渡り高い完成度を持ち、現在でもこのジャンルを代表する作品の一つとされている。 このシリーズは本来3部作を想定して製作されていたが、権利元であるInterplayの倒産や、開発元であるVolitionが別パブリッシャーの子会社化したことにより、正当な続編は絶望的とされている。

シリーズ作品一覧

このシリーズには以下の作品が存在します

Descent: FreeSpace(aka. Conflict: FreeSpace)

第1作。 スタンダードなミッション攻略型ゲームであるが完成度は非常に高い。 人類と異星人との間に起こった戦争に割り込んできた高い科学力を持つ破壊的な種族と、人類・異星人連合との絶望的な戦いを描いた物語。

FreeSpace: Silent Threat

1作目の拡張パック。 1作目の途中にあった特別ミッションのお話。

FreeSpace 2

第2作目。 前作より32年後、一度は大きな犠牲を払いながらも撃退した破壊的な種族が再び来襲。 人類・異星人連合はさらに強力になった敵に対し、またしても絶望的な戦いを強いられる事となる。 1作目のゲームプレイはそのままに完成度をより高めた作品。 超名作。全てにおいて非常に高い完成度を誇る。 このジャンルに触れるなら是非一度はplayしておきたい。

しかしながら、権利元のパブリッシャーが倒産の為、全世界的に現在正規小売版の入手は非常に困難である。 この度ゲーム配信サイトGOG.comにて$5.99と非常に安価で完全な形での配信が開始されました! マルチプレイはオリジナル版でマルチプレイに使われていたロビーが終了しているため、デフォルトのままでは出来ませんが、 パッケージ版とファイル構造は変わらず、MOD有志による機能拡張版が問題なく動作します。 マルチプレイもこれらを使用すれば問題なく可能です。

FreeSpace 2は以前の特有の特殊な事情(EULA)により(詳しくはこちら)、友人・知人からのコピーによる譲渡を受けることができる可能性があります。 他にも、非常に長い間、入手が非常に困難・広範な再販が絶望的だったなどの事情からFreeSpace関連コミュニティなどで本体のホスティングが行われていたり、 ダウンロードリンクがしばし掲載されていたことがありますが、正常なゲーム産業の発展や他の過去の名作スペース・コンバット・シムの配信に期待して、それらのダウンロードは使用せず、GOG.comで購入するようにしましょう。

プログラムのソースコードが公開されており、有志による機能拡張版や、日本語版がリリースされている。(2つは別物) また、オープンソースになったエンジンを利用した無料ゲーム(単体動作可能なMOD)なども製作されている。

関連リンク集

公式

FreeSpace (英語)
FreeSpace 2 (英語)

ファンサイト

Hard Light Productions (英語)
現在でも精力的に活動を続ける最大手ファンサイト。ここのForumが現在のFS2の中心となっている。
FreeSpace Wiki (英語)
Hard Light Productions内に存在するFreeSpaceのWiki。
The FreeSpace Oracle (英語)
役に立つ情報が満載のFAQサイト。 有志による拡張版の細かいインストール方法なども掲載されている。
Game Warden (英語)
FreeSpaceのファンサイト。HLP程ではないが、活発なForumを持つ。 MODのホスティングに加え、FreeSpace 2の現在のマルチプレイヤー機能である、FS2NetDのアカウント管理なども行っている。 その為マルチプレイヤー関連の最新情報はこちらのForumに集まることが多い。
FS2NetD (英語)
FreeSpace 2の現在のマルチプレイヤー機能である、FS2NetDのアカウント登録ページ。 ここでアカウントの登録を行わないとインターネットを介したマルチプレイを行う事は出来ない。(移転しました) ここでFS2NetDのサーバのオンライン状態を確認できます
STUDIO歌姫 (日本語 & 英語)
FS2の各種船アドオンやツール、主要なキー割り当ての一覧表等があります。 また、以前のverのものですが、SCPの手動インストール方法についての解説もあります。
Jagdgeschwader-7 (日本語)
FS2の同人誌「GTF Hercules Mk.2 & Ares」のダウンロードが可能です。 また、FS2のミッションを解説したテキストを纏めたfs2tactics.lzhがDiaryの2007-02-08よりダウンロード可能です。 他にもFS2に登場するメカニックのイラストがあります。
kaityo2の物置小屋 (日本語)
FS2のキャンペーンであるThe Aeos Affairの和訳版がダウンロード可能です。 FS2プレイ時に日本語を表示させるツールもダウンロード可能です。

ムービー

FreeSpace トレイラー@YouTube
FreeSpaceのオフィシャルトレイラームービー
FreeSpace 2 トレイラー@YouTube
FreeSpace 2のオフィシャルトレイラームービー
FreeSpace 2 SCP トレイラー@YouTube
FreeSpace 2の有志による改良版、SCPの非公式トレイラームービー SCPについてはこちらに説明あり
FreeSpace 2 SCP トレイラー 2@YouTube
上記とは別の製作者の方の作られたSCPの非公式トレイラームービー

体験版

FreeSpace 2 Demo v1.0
FreeSpace 2 Demo Patch v1.1
(このページの FreeSpace 2 Demo Patch v1.1 をクリック)

FreeSpace 2の正規入手方法

1. GOG.com
2. 海外オークション(ebay等)の利用
キチンとチェックすれば結構出品されている事が多いです。 また、上記廉価版の発売に伴ってか、値段が以前より大幅に下がっており、状態やパッケの種類に関わらず、大体$10〜20程度で落札される事が多いです。 英語が苦手だったりカードの使えない人は、手数料が余分に掛かってしまいますが、オークション代行サービス等を使うのも良いでしょう。
3. 取り寄せ
I Feel Groovy という輸入代理店でFS1&2セットを取り寄せてくれるかも知れません。 ただ、Interplay健在当時のFreeSpace 2は希少品のため、取り寄せ可能かどうかや価格等は随時変わるかもしれません。 http://www.ifeelgroovy.net/shop/catalog/stock_request.php からリクエストを出してみましょう。 また、こちらのサイトではFreeSpace 1とSilent Threatのセットも取り扱っているようです。こちらは3480円です。
4. オンラインゲーム購読サービス
こちらGameTapというオンラインゲームサービスでFreeSpace 2を遊ぶことが出来ます。 月額は6.99ドルほどで、FreeSpace 2の他にもGameTapの全てのゲームを自由に遊ぶことが出来ます。 ただし、MOD有志による機能拡張版や、日本語版等の使用・マルチプレイは一切出来ません。

Today: 1, Yesterday: 1, Total: &counter([total|today|yesterday]); (since 9/29/2006)