SWG/ミッションガイド/帝国審問局/Tier 3-2

ヤヴィン星系: シンス博士のヨットを検査せよ

このミッションから急に難しくなる。がんばれ。

第1段階 - ヤヴィン星系: シンス博士のヨットを検査せよ

Tier 3 のラムダ級シャトル≪ドクター・シンスのヨット≫を停船(エンジン破壊)させて /dock する。ミッションターゲットを示す赤い枠の表示が無いので注意。

Tier 2-3 で出てきたシャトルと違い、こいつはこっちに向かってくるので注意。/eweapons を使って短期戦で片付けるといい。ただし、撃ち込み過ぎて撃墜しないように充分注意。

第2段階 - ヤヴィン星系: HQにデータを送信せよ

ウェイポイントに到達後、出てくる敵機を破壊し続けるだけ。Y-Wing や B-Wing はミサイル撃って来るので要注意。できればカウンターメージャーを搭載していった方がいい。

第3段階 - ヤヴィン星系: 文書の受け渡しをしろ

最初のウェイポイントに到達すると、味方のラムダ級シャトルが出てくるので /dock。2つ目のウェイポイントに到達すると、また味方のラムダ級シャトルが出てくるのでやはり /dock。

2つ目のウェイポイントに行く途中に敵が多数出現するが、宙域内ハイパースペースでいったん振り切れば追ってこないし湧かなくなる。

第4段階 - ダソミア星系: シンス博士を捕らえよ

ダソミア星系にハイパースペースすると、ミディアム・フレイター≪ドクター・シンス≫が出現するので、護衛を片付けてからエンジン破壊。しばらくすると捕獲が完了して味方になるので、しばらく護衛して送り出す。

護衛任務の常としてけっこう長い。これにて任務完了なのでがんばって。

 




Last-modified: 2009-09-14 (月) 00:11:59 (3227d)