SWG/ミッションガイド/ストーム中隊/Tier 4-2

第1段階 - エンドア星系: ボサンに拿捕されたラムダ・シャトルを奪還せよ

ボサンに拿捕されたキャプチャード・エンジニア・トランスポートの奪還作戦です。護衛をしているTier4 イグジエン高速戦闘機5機(ボサン・エスコート)は当初は中立の状態になっていますが、トランスポートの奪還を行うためにはエンジンを停止させる(攻撃する)必要があり、攻撃と同時に襲い掛かってきますので、あらかじめこの護衛から攻撃していった方が安全です。

トランスポートは戦闘不能にすると自動的に奪還が行われ、帝国軍司令部までの護衛ミッションに変化します。

この護衛ミッションはTier3-1並みに目的地到着までの時間が長く、その間Tier4のXウィング4機、Aウィング5機、X・B・Yウィングの混成5機編隊が断続的に襲って来ます。(3回〜5回こなすとTIE編隊の護衛が有り、暫くは楽です)およそ9-10回の襲撃がありますので、撃墜は狙わず戦闘不能にして1機づつ潰して行きましょう。 A-WINGなどの対応に手間取ってるとB-WINGやY-WINGのミサイルにやられてしまうので、AWINGよりも優先的に破壊する必要があります。

第2段階 - エンドア星系: 拿捕されたエンジニアのトランスポートをもう1機奪還せよ

流れとしては第1段階と同じですが、護衛のイグジエン高速戦闘機の数が6機に増えています。また、護衛ミッションではBウィング2機とAウィング4機の合計6機編隊とXウィングとYウィングの6機編隊が4-5回襲撃してきます。

第3段階 - エンドア星系: 衛星の配達

WPでミディアム・フレイターと合流して/dockし、衛星を2つ受け取ります。受け取った衛星はライト・フレイターまで届ける必要がありますが、道中、XウィングとYウィングの混成5機編隊などが断続的に襲撃をしてくるので注意が必要です。

ここはいつものように第2波襲撃と共にハイパースペースで別の場所に移動して捲くか、片っ端から戦闘不能にして真っ直ぐWPへの合流を目指しましょう。

WPに移動すると現れるライト・フレイターと/dockすれば完了です。 (速度1000近く出せる場合出会うことなく届けることが可能です。ドッキング中に襲われますが直ぐに終了して対処できると思います。)

第4段階 - エンドア星系: 衛星を届けろ - パート2

2つ目の衛星を届けます。WPは第3段階終了場所のすぐ近く(300m)なので実質的に殆ど移動する必要はありません。現れたライト・フレイターと/dockすれば終了です。

最後に

火力の高い敵がいないので、難易度はそれ程でもありません。 ミッション遂行時間は1時間30分程でした。

Written by Crastrober

 




Last-modified: 2009-09-14 (月) 00:11:59 (3913d)