Project Sylpheed/攻略/Stage 2

<前のステージ | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 | 次のステージ>

宣戦布告

ここから「フェーズ毎の時間制限」が始まってくる。全ての敵を追い回してると時間オーバーしてしまう事に注意しながら以降のミッションを進めよう。レーダーの活用と補給タイミングが鍵となる。

後半の耐久度の高いミサイルの迎撃が難所。このミサイルの迎撃にはダート23ロケット砲 (開発コスト3500P) が便利。高威力でオーバーヒートせず、弾数も多い。射程が機銃と同程度しか無い点には注意。なお、これを搭載するには汎用ミサイルをあきらめる必要があるという難点がある。でもこのステージなら汎用ミサイル無しでもあまり苦労はしないはず。

敵戦闘機への攻撃は汎用ミサイル無しでは難しくなるが、大型で動きの遅い攻撃機相手ならロケット弾が比較的簡単に当たる。このステージでは敵戦闘機を撃墜する必要は無いので、戦闘機は無視して攻撃機だけを狙うと良い。

前半: アクロポリス防衛

レーダー上の明るい水色の表示が護衛対象のアクロポリスなので、離れずに回りの敵を撃破し続ければOK。状況把握は、十字キー下で画面右下に表示できるマップを見るとわかり易い。

攻撃目標である敵攻撃機 (CYCLOPS) には赤い「OB」のマーカーがありるので、このマーカーを目印に探す。また、攻撃目標の残存数はHUD右上に表示されている。その他の敵は攻撃目標ではないので、必ずしも撃墜しなくてOK。戦闘機 (TURRET) は無視してしまって構わない。

敵艦隊は攻撃目標ではないので無視してOK。

ここでは、ターゲット選択を活用してみよう。Aボタンでターゲット選択、Aボタン2度押しで照準に近い敵を選択、Aボタン押しっぱなしで自機から近い目標を選択。ターゲット選択した敵は黄色い円で囲まれ、画面外に出た場合は黄色い矢印で方向を示してくれるので、追いかけ易い。また、機銃やロケット弾の射程距離内に入った場合、見越し射撃用の目印 (射撃キュー) も表示される。

さらに、LT+RTを同時に押すと「SPEED MATCH」と表示され、現在ターゲット中の敵機と自動的に速度を合わせることができる。固い攻撃機を追い掛け回すのに便利。もう一度LT+RTを押すと解除。

弾切れになったり損傷を受けたら、アクロポリスに戻って修理・補給が可能だ。アクロポリスには青い「HO」というマーカーが付いているので、それが目印になる。アクロポリスに接近して「補給可能」の表示が出たら、「BACK」で補給開始。

なお、補給終了後は補給開始と同じ位置・方向・速度での再開となる。補給開始時にアクロポリスに向かって突っ込んだ形になっていると、補給終了後に衝突してしまうことになるので要注意。

中盤: 肉薄した敵艦隊から司令の乗艦《キャリバン》を防衛

護衛対象の《キャリバン》には黄緑色の「GA」というマーカーがある。また、マップ上では緑色

駆逐艦 (Destroyer) の下部にはシールドジェネレータ (R-TYPEのフォースみたいな奴) があり、これを機銃やレールガンで破壊しておくとダメージを与え易くなる。

敵艦の方向を向いて速度を最低まで落とし、左右へサイドロールを繰り返しながら撃つと対空砲火を避けつつ攻撃をし続けることができる。

作戦目標は《キャリバン》の防衛であるので、肉薄した2〜3隻の敵艦さえ撃沈しておけばそれ以外の艦は無視しても大丈夫だろう。あとは《キャリバン》の周囲の敵機を掃除。

修理・補給は青い「TA」のマーカーの補給船で可能。

味方艦に黄色い雷のマーカーが表れることがあり、これはこの艦が攻撃を受けているということらしいが、ここではあまり気にしなくても大丈夫だろう。

後半: 恒星間巡航ミサイル迎撃

味方戦艦にミサイル激突して始まるこのミッションの難所、耐久力の高い超大型ミサイル計8発の迎撃。1〜2分置きのミサイル出現後、できるだけ早く接近できればそれだけ有利に戦える。ミサイルには赤い「OB」のマーカーが表示されるので、これを目印に探そう。

また、単にクリアを目指すなら、ミサイル以外の敵は一切無視しても良い。出現したミサイルを全て撃墜したら、基地付近に退却して次を待つ、みたいな戦い方も良いだろう。 シェロス基地に4発激突したらミッション失敗だが、慌てなければ前ステージクリアで入手の「テリアSMH」でも十分迎撃可能だ。

このミサイルは後方からの攻撃には強いが、正面や横からの攻撃には比較的弱いという特徴がある。

そこで、ミサイルをターゲット後、ミサイルの横に並ぶように飛び、LT+RT同時押しで「SPEED MATCH」を有効にし、ミサイルと速度をあわせる。次に、LTボタン2度押しで推力をカットし、ヨーやロール・機首向き変更でミサイルの方向を向こう。 こうすることで、慣性にまかせてミサイルと並んで飛びつつ、ミサイルを横から撃てる形になる。あとは、ミサイルの中央を狙って対艦ミサイルやレールガン、必殺技Lv.1をぶち込め。なお、推力をカットし続けるには、LTボタン2度押しのあと、LTボタンを押し続ける必要がある。また、推力カット中はシールドを消耗するので注意。

また、単純に斜め前方に回りこんでから速度を最低まで落として攻撃しても良い。推力カットを用いないのでシールドを消費しないで済む。

なお、このミサイルの迎撃にはダート23ロケット砲が便利。高威力でオーバーヒートせず、弾数も多い。射程が機銃と同程度しか無い点には注意。なお、これを搭載するには汎用ミサイルをあきらめる必要があるという難点がある。でもこのステージなら汎用ミサイル無しでもあまり苦労はしないはず。

副目標 (9/9項目)

前半

  • 味方駆逐艦カロン救出 (黄色いマーカーの味方艦の周囲の攻撃機を撃破)
  • 敵艦隊全滅
  • 敵戦闘機を全滅(DBマークの無い攻撃機をすべて撃破)

中盤

  • 味方巡洋艦アマルテア救出 (黄色いマーカーの味方艦の周囲の攻撃機を撃破)
  • 旗艦キャリバン損害なし
  • 敵部隊を全滅させる

後半

  • アクロポリスを狙う駆逐艦を撃破
  • 巡航ミサイル全部破壊
  • 敵ミサイル、敵部隊を全滅

前半、中盤の「味方艦救助」を達成すると味方防衛力が強化される。 後半の「敵駆逐艦」とはフェーズ開始後約1分頃にシェロス基地側に浮かぶアクロポリス至近に現れる敵艦の事。

実績: シュロス基地防衛章 (20p)

解除条件: 後半で恒星間巡航ミサイルを着弾前に全て撃墜する。

二周目以降は実はコルドロン必須。巨大な巡航ミサイルにも非常に良く効くので一周目で実績取り損なっても気にする必要はない。

 

<前のステージ | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 | 次のステージ>


Today: 3, Yesterday: 1, Total: &counter([total|today|yesterday]); (since 10/01/2006)



Last-modified: 2012-02-25 (土) 07:21:46 (2306d)